c93e0a04.jpg

7fc2cdbe.jpg

この、袋口を縫うのが一番の難関だった。
わきのぬいしろと袋口のぬいしろが重なったところのかたいこと、かたいこと!
針が通らない!
折って、折って、布接着剤もいっぱい。
もう布が何重かわかんないくらい。
ぱっと見は薄いんだけど、がっちがちにかたかた。
目打ち?千枚通し?的な、長い針状のやつでごりごり穴あけて、針入れて、針をペンチで引っこ抜く!!
…なんかもう、お裁縫感ゼロ。
力作業。
何回か糸が途中でちぎれた
持ち手のところもかたかった(´・ω・`)

頑張ったかいあって、頑丈にはできたと思う。
あっちゃんが持ち上げられる重さくらいなら、ぜんぜん余裕だろうと思う。
なんなら、わたしが持ち上げられる限界くらいでも、そうそう壊れはしないだろう。