183651_1511685195_48large

183651_1511686472_86large

12月のはじめくらいから、おくるみ(アフガン)を編んでいて、やっと完成した。
約2カ月の大作。
もっともっとかかると思っていたけど、なんとか出来上がった
あたしの中で
『妊婦さん=でかいおなかで編み物』
だから絶対に妊婦中にやりたいことだった。

最初は靴下や帽子を考えていたんだけど、考えたらこの人予定通りなら5月生まれなんだよね
5月に手編みのあったか靴下か~…と思うと、ちょっと暑そうな気がした。
あたしみたいな冷え症ならそれも便利でいいけど、赤さんってすみずみまであったかそうだもんなあ。
ベビーニット的本を見ていて、おくるみって手があるのに気付いた。
おくるみなら毛糸でも良さそうと思った。
ここ数カ月ベビーカーが目についてしょうがないんだけど、そんなベビーカーのひざ掛け的な感じで手編みのものをかけてる人も何人か見かけたし、おくるみの役だけでなくいろいろ使えそうな気がした。

棒針編みで考えてたんだけど(なんか棒針のほうが早い気がして)、かわいいベビーニットが載っている本はかぎ針編みがほとんど。
結局買った本もかぎ針編みでかぎ針編みで作ることになった。
本に書いてあったとおりの洗濯機洗いもできる赤さん用毛糸を用意。
色も本のとおりのオフホワイト。
計算すると11玉必要だったからそのとおり買った。

編み始めた最初は編み方が理解ができなくて何回もほどいては編み、ほどいては編み、大変だった。
2種類の柄が必要で、それを60個と61個編まなければならない。


183651_1511683859_1large

183651_1511683876_46large

183651_1511683887_155large


183651_1511683901_44large

183651_1511683913_193large

やっと1種類を1つ編めても、細かくて暗記できずなかなか本無しに編めるようにならなかった。
慣れるまでは途中で変になってほどいて編み直すことも何回もあった。
そして1つ編むのに40分以上かかっていた。
それを121個編んで、さらにそれを全部1つ1つつなげ合わせた上、周りも編んで縁取る…。
先があまりに長くて気が遠くなった。

でもそんな風に編みながらどんどん手が早くなった。
気付くと無心にやれば1つ15分弱で編めるようになった。
そして途中、編み方の間違い(お花の中心部分でちょっと違いが目立つ)に気付いてショックを受けたけど、編み直すにはもうかなりの数になっていて大変だったからその間違いプラスいくつか編んで数を合わせて、一番外側だけをその間違い編みので囲むことにした。


183651_1511683926_235large

183651_1511683950_113large

183651_1511683964_72large

183651_1511683972_115large

183651_1511683986_241large

183651_1511683999_249large

そして2種類目に入るとテンションも上がってとさくさくと進んだ。
121個編みあがって、巻きかがり(本だとわかりにくくてネットで動画を見つけて覚えた)でまずは縦1列、本どおり11個つなげて測ってみると、70センチなかった…
多少の誤差は覚悟してたけど、80センチになるはずなのに…


183651_1511793934_126large

本に載っていた編み図から考えて書き出してみて、計算した。
また気が遠くなりながらさんざん悩んだ末、縦横2列ずつ増量することを決めた。
それでもまだ足りなければ更にもう2列足すことも念頭に。
『2列』と思うと『たかが2列』な気がするけどこれが地味に大変なことで、あと24個ずつ、48個増量ということ(更に2列増しの4列ならプラス52個ずつ104個…)。
毛糸は2玉増量して編み始めた。
また終わりが見えなく感じたけど、なんとか2列分編んで数を合わせた。
数を揃えて巻きかがりで2つ足してみたら80センチ弱になった。
あんまり小さくても使えないだろうけど、でかくても使いにくいだろうし…。
結局その2列増しの大きさで進めることにした。


183651_1511685150_18large

183651_1511685181_124large

まずは縦を全部つなげる。
その1列をつなげるのに1時間ちょっと。
しかもどんどんつながっていくから結構重い
これも地道な作業だった。
やっていくうちに、何目か狂うなんて山のようで辻褄を合わせながらつなげる。
そして致命的にあたしの編み方が根本的に間違っていることに気付いたけど、もう見ないふり
味、味だ。手作りの味わい
そう思いながら編みつなげた。


183651_1511685169_253large

縦がつながったら次は横。
縦のつなぎ目部分との兼ね合いがまた地味に細かい。
うまく編まないと穴開いてるみたいになるから。


183651_1511685208_17large

やっと169個全部をつなげ終わって、縦横を伸ばしたり縮めたり微調整。


183651_1511685212_218large

183651_1511686242_201large

周囲を1列編んでから、もふもふのかわいいスカラップに。
これも数が合わない部分も出てきたから適当に辻褄合わせ。
実はスカラップ部分はもう本どおりじゃなく編んだ。
なみなみ感を強く出すために目を詰めてみた。
正解だったかはわからないけど、まああたし的には満足


183651_1511822386_196large

2カ月分の血と汗と涙(つまり手垢)をきれいにするために、おしゃれ着洗剤でお洗濯
特に縮んだりほつれたりもなくすっきり洗えた
これなら実用するようになってもじゃぶじゃぶ洗えそう

あとは汚さないように袋にでも入れてしまっておく。
のちのち作る入院セットに入れ忘れないようになくちゃ。


そんなおくるみ編みだった。

おかんに話すと「うそ!? いや、親子だね~w あんたがおなかにいるとき、あたしもおくるみ編んだよ!」
あんなガサツなおかんがおくるみ手編みしてたとは…。知らなかった。
棒針編みでただ普通の網目で編んだらしい。
洗える毛糸で編んで、いろんな用途にずいぶん長いこと重宝したとか言っていた。

せっかく編んだからには、これも重宝するといいなあ。